勉強

学校で教える勉強というのは、これから学ぶであろう事の基礎を固める事に重点が置かれています。

特に、低学年では、読み書き計算など最低限必要となる事をメインになっていて、そこから高学年向けて少しずつ発展的な内容を教えるようになります。

では、どうやって勉強するのが良いかというと、小学校のみに依存していても、きちんとカバーしてくれるかは分かりません。 ですので、学校外での勉強というものも大切な要因となります。

自宅学習で、きちんと予習復習をやる事を習慣になれば、学力のアップが見込めますので、勉強をする事をサポートしてあげましょう。

小学校で習う事をおろそかにしていては、中学校などに進学した時に、授業についていけなくなる事もありえますので、注意してください。

このページの先頭へ